Allegresseのマカロン



東京へ行ったとき、ある方からいただきました。
訪れる私が手ぶらというのが何なのですが。

続きを読む

続きを読む

パークハイアット東京のデリ



東京を起点にクルマで出かけるとき、ここでシーザーズサラダやマッシュポテト(このふたつはパークハイアットのメインダイニングであるニューヨークグリルで提供されるものと同じで、とてもおいしいです)や生ハムや魚の薫製やバゲットを購入し、山や海でいただきます。出張の帰りなどは、ここでキッシュやスパニッシュオムレツやジュースを購入し、首都高速に入り、帰りながらいただきます。デリといえばディーン&デルーカですが、クルマで行動するには、パークハイアットが私にとって便利です。ふつうに売られている商品も、原材料が信頼できるので常備しています。画像は、左からルッコラソース、メープルシロップ、塩です。

続きを読む

金色夜叉の灰野敬二

ブログに書こうかどうか悩んだときは、書かないほうが賢明であることが多いです。でも書きます。

坂本龍一氏や矢野沙織氏など世界の表舞台で活躍する「ハイプ」は数多く存在することを踏まえ、改めて「世界に通用する日本の現役ミュージシャンは誰か?」と問われたら。私は即答できます。「灰野敬二」と。その灰野敬二が17日夜から18日明け方にかけて行われた、私の住まいの近くの、とんでもない山奥にある、とんでもなくバラックな建物で開催されたイベント「金色夜叉」に出演しました。

続きを読む

■生き物

漆器は、生き物です。常に呼吸し、置かれている空気によって変化しています。紫外線に当たれば変色します。乾燥しているところに放置すると変形します。反対に、つけ置きしておいても変形します。電子レンジなどは、もってのほかです。汚れをそのままにしておくと、くすみます。自分が晒されたらつらいだろうなという環境は、漆器も苦手なのです。