「Clubism」1月号



発行は、出版も広告もぜんぶ自分でやっちゃう金沢倶楽部。石川を中心とした10代から30代の男女がターゲットとのことで、まるで「犯人は20代から30代、もしくは40代から50代の男性か女性」というプロファイルの笑い話のごとく、ジオグラフィック特性は狭いがデモグラフィック特性は広い。巻頭特集「Clubism百貨店へようこそ」というわけで、若手の地元工芸家にまじってneroを掲載いただいた。上の画像は顔にガウスをかけてあります。