阿部和重/クエーサーと13番目の柱



ご紹介が遅くなりました。
阿部和重の最新作。
そりゃまあ当然おもしろいです。
同時代の小説家でいちばんのおすすめ。
しかも「ウェルカムバック!」と叫びたくなる快作。

続きを読む