天然生活 2013年4月号



登山地図や何だかんだでいろいろ購入している山と渓谷社から独立した出版社、地球丸。その名前に覚えはなくても、雑誌「天然生活」はご存知の方も多いでしょう。4月号の特集は「いとおしい食器棚」ということで、ナチュラル系のライフスタイル誌でおなじみの方々が、食器棚と、その中に収まっている食器を披露しています。他人様の書棚の中身を見るのが好きな私、もちろん食器棚を見るのも好きです。それどころか棚そのものまで興味の対象です。

で、応量器を「掌(たなごころ)の食器棚」として紹介いただきました。どっちかというと私は天然生活というより「野生生活」あるいは「丹念生活」なんですけどね。それはともかく、これまでメディアに掲載いただいた中では最も多い、5ページです。文章も写真も豊富です。そりゃまあ5ページあるのですからね。というわけで、応量器をお持ちの方も、ご興味のある方も、応量器って何という方も、ぜひ御高覧くださいね。

続きを読む