マリア・ピア・デ・ヴィト IL PERGOLESE



【ECM2340】
12月に入ってから、知人と友人の間のどこか、といった方々に「今年買ったCDや本の中でいちばん良かったのは何?」と話のついでに尋ねていた。いちばん多かった答えは「CDは1枚も買ってない」だ。オリコンランキングとカラオケランキングがこれほどまでにまるで違うように、いつの間にか時代は変わり、CDを購入するというのが--店舗で手にして購入するにしろネット通販で購入するにしろ--急激に減っていることを実感しました。このブログを始めたころは音楽と言えばCDが主流でした。光陰矢の如しですね。そして未だにCDを購入している私は、もしかすると途方もない無駄をしているのかもしれません。もちろんメインはSACDなんですけれどね。そしてそもそも、オーディオを持っていない人が多数となったこのご時世、SACDとアナログにこだわり続けている時点で私は前世紀の人間なのでしょう。余計な話が長くなりました。

続きを読む

続きを読む