Tom Jobim『Inedito』

tomjobim

【world】
ボサ・ノヴァの巨匠、アントニオ・カルロス・ジョビン。

60歳の記念に、ある財団から「世界中のどんな一流のミュージシャンでも、どんなプロデューサーでも、好きに使っていい、お金ならある」と言われ、制作したアルバム。
ジョビンは、家族や親友と、自宅で録音した。
名義も、愛称のトム・ジョビン。
タイトルは「未発表」という意味の単語。

アルバムは1000枚だけプレスされ、
親しい人や関係者にのみ配られた。

ジョビン自身も、ジョビンを愛する人たちも、
このアルバムを最高傑作と公言する。

ようやくCDが再復刻された。
メジャーレーベルから出ている有名なアルバムとは
まったく違う音楽が流れはじめる。
関連記事

コメント

非公開コメント