ラベルを貼った便箋のホテルは、1Fにあるカフェの料理を、
ルームサービスでも同じ料金でいただくことができる。
以前利用したとき、ルームサービスの注文を電話でする際、
シャンパンを持ってきていて、
食事をする前に冷やしたいからクーラーを先に持ってきてほしい、
とお願いした。すぐに氷の入ったクーラーを持ってきてくれた。

駐車場が無料ということもあり、しばしば利用していた。

今回も同じように注文した。だがクーラーは来なかった。
クーラー早く来ないかなと思い再度電話すると
「いえ、一緒に持って行きます」と、
まるで料理が合わせで出せるのが誇らしいかのように、
そして、それに対して不満げな私が悪いかのような口調で言われた。
まず最初に「いえ」と言えるところがすごいと思った。

30分くらい経ち、料理とクーラーがうやうやしくワゴンで運ばれてきた。
シャンパーニュが冷えるのを待っていると、もちろん料理も冷めた。

こういうことがあると、たぶん足が遠のく。
これはサービス業だけではなく製造業も同じだと、自分に言い聞かせた。
だから私は、こういうことを言うリスクも承知の上で、ネットにアップした。
関連記事

コメント

非公開コメント