Le 炭

恵比寿にある炭火焼きの店、Le 炭
かつて六本木WAVEの裏にあったビタミネ東京フレンチ(モロヘイヤのパスタとレモンのパスタが絶品だった)なきあと、
シェフとフロアマネージャーが新たに作ったお店。
さらに元をたどるとそのふたりは、ザンクインターナショナルが経営し、BAR RADIOの尾崎さんやSO BARの小野寺さん、ヴーヴ・クリコ・シャンパンカフェの福井さんなどを輩出したブラッスリーD出身。お酒のほうばかり著名人というのがおもしろい。

ブラッスリーDは、ファッションデザイナーや俳優などがふらりと食事に来るセレブ感たっぷりで、上智出身で渡仏時にセレブ人脈を築いた岡田大貳氏が率いるお店。ちなみにラウンジの奥から2番目の席から東京タワーが見えます。

Le 炭はそうした世界とは無縁の、おいしい食事を気軽に食べることのできる空間。炭火焼き屋と聞いてイメージするものとは程遠い。きちんと自分たちで作ったオリーブとピクルスとプロシュートが前菜に並ぶ。ワインも安いものからクリュグまで揃っている。野菜と肉を炭火で焼いて食べるのだが、ソースが4種類ある。

秋田の岩牡蠣があるというのでレモンでいただいた。おいしい。炭火でも牡蠣を焼き、ポルチーニも焼き、野菜を少し焼いた。最後はトマトのシャーベットとブランマンジェ、そしてアマレット。これで1万円いかない。

個室もあるけれどパーティユースが増えるとうるさくなるので、あまり行かないでください。少しだけ会話が聞こえる親密な雰囲気が、とても居心地良いのだから。
関連記事