飲食店の馴染客になるには

誰でも平等にできる、とても簡単なことです。
私は10年以上前から「いい店だな」と思ったらこうしています。
 
 
その方法とは、2日連続で行くだけです。
 
関連記事

コメント

>ワルツ様
コメントありがとうございます。
効果を狙ってその通りの反応をされたようでうれしいです。
過去に自分が飲食店でアルバイトしていた経験からも、これが最も良い方法です。レストランのウェイティングバーでバイトしていたとき、常連のお客と待ち合わせしているフランス人が、バンブー(これを外国人が飲む時点で珍しい)が美味しかったからと翌日バンブーだけを飲みに来たこと。フレンチでバイトしていたとき、ひとりで来た人がレギュラーのコースを頼み、デザート(ワゴンで運んで選ぶ。たいてい3つ程度選ぶ)を全部食べ、翌日に奥様と来たこと。そういったのは強烈な印象を与えます。そして彼らは例外なく、店の雰囲気を良くします。

>i様
お気に入りの店をA
女性を連れて行く店をB
A∪Bです。
A-Bはたくさんあり、あるきっかけによりA∩Bに移ります。
B-Aは未知の店へ特攻するときで、A∩Bに移ることは稀です。

ひとりでも変、グループは場違い、男ふたりだと同性愛者と見られる、男女のふたりがふさわしいお店、つまり格式のあるお店へ下見に行くためには、他の女性と行かねばなりません。果たしてそれは倫理的に善いことなのか。私の手に負いかねます。

デートの下見ですかw

こんばんは。
どきどきしながら続きをクリックしました。(*^。^*)
肩の力が抜けてて、涼やかで・・・とても素敵だと思いました。
非公開コメント