■瑠璃

現在ならさしずめヲタのコレクションとでも言うべき法隆寺には、見事な瑠璃色の玉虫を貼った漆製品があります。角度によって色を変えるところから玉虫色という言葉が生まれました。玉虫の瑠璃色は、色あせません。1000年くらい平気で同じ。構造色だからです。


関連記事

コメント

ワルツ様
おはようございます。
眺めていても飽きません。
構造色といえど、やっぱり色は光、
晴れた昼間の輝きがいちばんきれいです。

玉虫の瑠璃色の美しさに、息を呑んでしまいました。
言葉が見つかりません。
非公開コメント