ヒヤシンスのソファ



a flat からヒヤシンスのソファが届いた。
マットのカバーは取り外しできるけれど、シーツをかけて使おうと思っている。
幅は1880mmあるので、身長182cmの私でも横になることができる。

ラタンのソファは多いけれど、ヒヤシンスは珍しい。
ヒヤシンスは繁殖性が高いので、植物資源の救世主と呼ばれている。
だから、どんどん使っても何ら後ろめたいことはない。
ラタンだと軽い感じになるけれど、ヒヤシンスはどっしりした感じになる。

脚はチークの無垢を使っていて、金属は使われていない。
夏は涼しく、冬はあったかい。

ソファでもなくカウチでもなくデイベッドでもない、
これしかないフォルムを生み出すそして背もたれのライン。
クッションというより、枕を置いて使いたい。

届いた瞬間に、お気に入りです。
関連記事