シャンパーニュ、シャンパーニュ、ワイン、ワイン

先日、石川県金沢市と加賀市を中心とした女性7人と私を含む男性4人で、福井の若狭にある気のおけない民宿だか自分を見つめ直す料理旅館だかへシャンパーニュと白メインでワインをたくさん持ち込み、ふぐのフルコースをいただいた。うまく説明できないのでワイン会と称している。こういうのの良いところは、たくさんの種類を飲めることだ。ひとりだと、せいぜいワインは7本しか飲めない。

セレクトは、このあたりのイタリアンやフレンチ(思い浮かばないということは存在しないのだろう)でもそこまで詳しくないことは、このあたりの店でよく出るのがキャンティやソアーヴェといったものであることからも火を見るより明らかな、尋常ならざるワインエキスパート。こういうのは、そういう人におまかせしておけばいいので楽ちんである。最初に配られたリストは次の通り。

ビュルド・ブランケット
クレマント・ブルゴーニュ
マス・デ・モニストロル
トゥレーヌ・ソービニョン・ブラン
サンヴェラン
ジーベルディンガーケーニッヒガルデン
ブルゴーニュコート・シャルネーズ
ジヴリー
カスティーリョ・デル・バロン
ラ・パッション
アッソーロ・レッジアーノ
ボッチオーロ・ランブルスコ・グラスパロッサ
マルキ・ドゥ・ベルラード
プロセッコ・スパゴ・フリザンテ
ニュイ・サンジョルジュ

と書かれてあっても判らない人には何だかさっぱり判らないところがワインの良いところで、詳しい人が増えたら入手できる機会が減る。いまの日本のこれくらいの状態がちょうどいい。ワインがブームになってから15年。その後、日本酒がブームになって駄目になった酒蔵は多い。そして焼酎ブームでさつまいもが不足したのは記憶に新しい。ブームなんて来なくていい。

1000円くらいのワインにも、価格以上に美味しいのはある。でも、ほんとうに美味しいワインを飲みなれていないと、何がどう美味しいのか五里霧中なままである。肉に合う赤ワインとかコンビニのチーズに胡椒を挽きかけるとかそんな程度でも確かに幸せだけれども、それだけでワインがどうこうなんていうのは致命的なまでにおこがましい。何でもないテーブルワインを、何でもないソーダガラスのグラスで飲むのがいちばんいいよ、と言えるのは、知り尽くした人だけだ。もちろん私も言えない。

他にも主催者以外の人が持ってきた、ものすごくかっこいいボトルのスパークリングなどもあった。そして最後に、窓の外のバルコニーに置いておいたシャトーなんとかを、ゆっくりと時間をかけてデキャンタに移し、しばらく放置。良いワインを知る人は、保存状態が残念でもったいないと言っていた。でもこの枯れ具合は私の好みだった。本領発揮でないことは明らかだったけれど。

ふぐの皮と大根おろしを酢で和えた料理が、そのとき飲んだシャンパーニュと驚くほど合って、私は昇天した。それからはずっと極楽浄土。大広間から男性の部屋へ移ってからの二次会というか赤ワイン大会のことは、現世に戻ってきてからの私には記憶が朧気である。何しろアルコールを摂取すると脳が縮むわけだから(嫌煙家の中にもお酒を飲む人がいて、私には理解できない。他人に迷惑とかいうことで別物だと考えていらっしゃるのだろうか)、覚えていないのも致し方あるまい。

私はフルートシャンパングラスを8本、ワイングラスを4本持っていき、あとはドライトマトやチーズやピクルスや烏賊のガリシア風の缶詰などの安いおつまみを提供しただけである。それで20本近いワインを飲めるなんて最高のひとときだった。次回はぜひ奥飛騨温泉郷で飛騨牛を堪能しながら赤ワインを飲みたい。もしくは能登で牡蠣を食べながら白ワイン。または富山県氷見で魚を楽しみながら、またもやシャンパーニュと白ワイン。そんなこんなで半年に一度やるだけで5年で200本になるので続けてほしい。それも、詳しい人が厳選した、ふだんは飲めないものばかり。

私としてはシラーが1本くらいあってもおもしろかったような気がしました。



恋の花咲くこともなく、付き合ってる人はいるのとかプロ野球のこととか無粋な話もなく、愚痴まじりの仕事のことや自分語りの自己紹介などに陥ることもなく、とにかくワインと料理とフランスを中心としたヨーロッパで、10時間以上にわたって話題が尽きなかった。つまり、いい時間だった。私が知っているのは10人中2人。だいたいみんなそんな感じだった。
関連記事

コメント

i様
飲み「過ぎ」は人それぞれ境目が異なるような気がしますという凡庸な話は置いといて、私にとってはワインだと7本で熟睡に入るに過ぎず、酔い加減は1本も7本も同じなんです。なので無駄ということに最近気づきました。また、誤解を受けそうなのでこの場を借りてi様以外の皆様にも申しますと、私はアルコール依存症にはほど遠く、ふだんも週に2度ほどしか飲んでおりません。酒に強いだけであり、なくてはならないものではないです。ナイトキャップはアイスクリームのほうが多いくらいです。

7本も飲めば飲み過ぎだと思います(>_<)
非公開コメント