あそこで売ってるのってkotaの?
という問い合わせを知人から何だか割といただくようになっています。
こんなことをネットに記載するのも何なのですが記しておきます。

応量器の「偽物」がいろいろとたくさん出回っているようです。ご注意ください。曹洞宗総本山永平寺にお納めしている、実際に雲水たちが毎日の修行生活でお使いになっている、私が手がける応量器は、このページ 末尾に記載のショップでしか取り扱っておりません。あとのものは、仏作って魂入れず。形を真似た、そして完全に同一ではまずいから細部がおかしい、でも「応量器」という商品名をつけた、何の由来もないものです。
関連記事