違う。全然違う。

自分の名前を売りたい人がだいたいフェイスブックに移行して、ずいぶん経ちました。私は相変わらずツイッターで遊んでおります。私のツイートにはお決まりのパターンがいくつかあり「何々と何々は違う。全然違う。○○と●●くらい違う」というのもそのひとつ。まとめて読みたいという方がいらっしゃったので、まとめて読むとおもしろいのか、ひどさが際立つのか、どっちなのだろうという思いもあり、まとめてみました。

※残念ながら2010年3月以前のものはサルベージできませんでした。
※2014年11月13日までのものを追加しました。
 

おまけに最近よく言われている地産地消も何かおかしい。広く考えて差し上げてみても、都道府県をまたいで流通しちゃったら地産地消じゃないだろ。「国産」と「地産地消」は全然違う。ポンコツ芸人とトンコツラーメンくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/15146441765

うちから歩いて三分のところに、山代温泉の旅館にも売っているくらい湯量豊富で泉質の良い温泉があって、割とよく行っている。でも雨だと行かない。クルマで行くのは何か違う。主婦と娼婦くらい違う。

https://twitter.com/kotaniguchi/status/16458942123

うーん、いや、やっぱり全然違う。アンドレカンドレとガリレオガリレイくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/16660258793

その分野を知っている/知る、と、その分野のプロ、は全然違う。博報堂と鳩居堂くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/19313555903

日本には、極上のものは入ってこない。欧州にしてみりゃ、イエロー・モンキーに食わせるもんはねぇ、って感じなのだ。カカオもコーヒーも紅茶も香辛料もハーブも。バニラやシナモンひとつにしても、もう全然違う。ガリガリ君とカリガリ博士くらい違う。

https://twitter.com/kotaniguchi/status/20515461678

漆器は日本が一番と日本の漆器関係者は無根拠に思いこんでいるけれど、それもオリエンタリズム(西洋中心主義)と構造は同じことで、実態とは違う。全然違う。フリーと不倫くらい違う。たとえばミャンマーではお膳が200ドルくらい。日本だと五千円からある。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/21446155413

話は戻るが、私がフォローしている方々の中に、天才的な言い切りをできる方がいて、私はいつも感心している。論理でこねくり回してようやく辿り着く私の思考回路とは全然違う。シナモンスティックと八つ橋くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/7052412950941697

パリのChez Michelはプリフィクスで選べば三千円程度の、ほんとのビストロ。ポトフは、しっかりと「食べた感」があります。日本の「ゆで野菜スープ」とは全然違う。東条英機と高橋英樹くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/10517048253743104

日本にくさるほどある、鄙びて和むオシャレなオーガニック系の飲食店とは全然違う。アンダルシアとイスカンダルくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/14639174611107841

慶應病院は最悪だった。上顧客との対応の差が激しすぎる。全然違う。裸のラリーズと毛皮のメリーズくらい違う。何か尋ねても無言で顎で指すか、紙を渡されるだけ。受付も同様。もたついていると警備員を呼ばれ、真正面に立ちふさがって威圧。あれじゃ治るものも治らない。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/29799444673204224

接着剤を使った曲げわっぱと、接着剤を使っていない曲げわっぱでは、全然違う。ステーションワゴンと清少納言くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/38934688047435776

浄法寺と大子という日本の漆栽培の産地が気になってしまうのは職業柄許していただきたいのだが、山中漆器として義援金なり何かしようと山中漆器連中に言っても反応が鈍すぎて呆れてきた。微力と無力は全然違う。還付金とパンプキンくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/46384624825413632

「自粛」と「共にがんばる」は違う。全然違う。ミラノと富良野くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/49636065836937216

不安になったりパニックになったりパニックになるのを抑えて東電や政府やメディアの言うことを鵜呑みにしたりするのと、危機感を持つってのは違う。全然違う。メイクラブとゲイクラブくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/51154142663688192

放下着は、何もかも捨ててしまえということ。断捨離とかいう登録商標とは話が全く違う。卵とじと袋とじくらい違う。断捨離を商標登録して私欲に走り、講師の「肩書き」を持つ、そういうのをぜんぶ捨てなさいと言っているのだ。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/53967580033056768

「顧客第一主義」と「客の要望通りに商品を作る」のは、全然違う。子煩悩とテコンドーくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/124291324705914880

これはあくまでも木を含む植物を利用するときの話。再利用可能な素材は、別の話です。陶磁器と金属器と漆器は違う。作務衣とサブウェイとアムウェイくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/136083346768924673

一次審査から全応募作品を実物で審査するって時点で、とんでもない手間暇。日本のグッドデザイン賞とは雲泥の差だね、全然違う。振込先と襟裳岬くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/145761004775677953

でも確かに私も文庫本が好きではなく、なるべく単行本で読みたいと思っているので、著者の気持ちも何となく解る。レコードとCDと音楽データファイルが違うように、単行本と文庫本と電子書籍も違う。全然違う。悪党とGacktと白桃くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/146432637819564032

「○○と□□くらい違う」ってのは、かつて恋人と口喧嘩になり、女性に言い返すなんて愚かなことはしないから、でもふざけすぎることもあり、つい「全然違うよ、競馬と乗馬くらい違うよ」と言ったら、恋人が怒りながら笑ったことに端を発しています。有馬ですね。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/150831637851160576

もちろんその「全然違うよ」ってのは、むかしむかしの恋人の「違うでしょー!?」という問い詰めに対して同意を表したものです。違わないでしょと女性が言ってるときにそんなの繰り出したら大変な目に遭います。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/150834102940086273

うん、やっぱり憤死と客死は違う。全然違う。チョコレイトディスコと黒柳徹子くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/154568197926944769

粗雑に扱ってついた傷と、丁寧に扱ううちに積み重なった傷は、違う。全然違う。造成地とソーセージくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/162700571609006080

「もっと良いものを作りたい」ってのと「もっと沢山売りたい」ってのは、全然違う。節分と接吻くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/165275128542928896

ベッドは、寸法さえ合ってりゃ何でもいい。釘や螺子を使わないメタルフリーが良ければそうすればいい。なぜかベッドの「デザイン」で選び、マットレスは付録のように考えてる人がいるけど、真逆です。全然違う。不眠と不倫くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/173183133959729152

時間とともに変化するのと生命体は違う。全然違う。大地主と象印くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/220664734012276736

世の中は平等であることを押しつけがちで、それって実は足の引っ張り合いなことが多い。といった履き違えを置いといても、平等なんて不要。必要なのは公平さ。平等と公平は違う。全然違う。メダルとナダルくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/234132344909479936

食欲、物欲、独占欲、顕示欲、といった「単語+欲」と「愛欲」は、全然違う気がする。遠隔操作と遠藤周作くらい違う気がする。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/262882322385346560

客体視は可能かというのは置いといて、客観的に自己を視るのと、冷静に自己を視るのは、似てるようで違う。目刺しと眼差しくらい違う。客観視は、その結果如何によっては思い詰めてしまう危険がある。努めて冷静に。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/266172008721678337

レクサスLS600hLを運転。同じハイブリッドでもペナペナな車体の私のプリウスとは静かさが違う。全然違う。あんみつと壇蜜くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/267520679887388672

ポリープのために唄えない状態のビョークにとっての1日と、のんべんだらりとした私の1日とでは、何もかも違うね。都知事選と栃木県くらい違うね。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/271578326211121152

発泡水には二種類ある。二酸化炭素を混ぜたものと、ナトリウムなどを混ぜたもの。ナトリウムなどの方法が普及してるが、それだと変な味がついてしまう。二酸化炭素だけの「炭酸水」が美味しい。泡のきめ細かさも違う。全然違う。フィリピン系と非ピリン系くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/272862261217988608

主体と能動性の問題。影響を受けやすいのと「そっちにも目配せする」のとは違う。全然違う。スターリングラードとスピードラーニングくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/299694633288626176

仕事が早いのとレスポンスが早いのは違う。全然違う。還付金とパンプキンくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/306753805628866561

文房具屋の店員がペーパーナイフとレターオープナーの違いも判らないとは。全然違うじゃないか。マサキマツシマとマツモトキヨシくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/320865698236755969

誰でも出来ることを毎日毎日続けた結果たどり着く無駄のない動きと、手抜きは、違う。全然違う。進研ゼミとミンミンゼミくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/327921903144693761

またたまったら、このページに追加します。

※阿部和重「シンセミア」の写真や、映画「LIFE IN A DAY」共同監督などでご活躍されている相川博昭様(「シンセミア」の写真はこちら)が、下記を探してくださいました。誠にありがとうございます。

風邪治らず。また鍋焼きうどん作りの時間となった。鍋焼きうどんと煮込みうどんは違う。スガシカオとカジヒデキくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/11081677987

その緊張感と、揚げ足とったり重箱の隅をつつくのとは、違う。アグネス・チャン(偽ユネスコ)が行くと言っていたソマリアと、実際に行ったソマリランドくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/9657907618

「自由だと思う」と「自由であるべき」は違う。全然違う。チャーシューメンとパーコーメンくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/9717145313


ブログ記事を書いてから2014年11月13日までのものを追加します。


スペシャライズドの自転車は、台湾の名門、メリダが作っています。おっさんの憧れ、御三家のひとつコルナゴが台湾の大手、ジャイアントが作ってるから、メーカーでしょ、という意見もあるかもしれない。だが、違う。全然違う。造成地とソーセージくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/334937052258902016

スポーツに限らず、高卒新人と大卒新人は違う。全然違う。バンヘイレンとバーレーンくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/348031003438223360

竹を伐っていい時期と悪い時期なら日本にも古くからあったのだけれど、木で実践してる人は知らなかった。フランスでは、建物に使う木を伐っていい時と悪い時が法律で決まってるらしい。それくらい、強度などが違う。全然違う。妹とイモトくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/350487876468867075

広い屋外の野原で放し飼いして、野原の草や実を食べる、欧州の鳥。その自然そのままで高性能な羽毛は、中国の化学まみれの羽毛とは違う。全然違う。脇毛とワケギくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/355938872171048961

生活スタイルの変化に応じてモノも変わる、というのは、決して見た目を新しくすりゃいいってもんではない。むしろ逆。見た目を新しくするのと中身の質を上げるのは違う。全然違う。ぎゃふんと魚粉くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/374858529087029248

なんだか、そういう浅くて(歴史に対して無知だからこそ)軽く何かと何かを結びつける様子を目にすると、意味は全然違うんだけど、ほんとお祭りと血祭りくらい違うんだけど、後入りがお先に失礼現象って言葉が脳裏によぎる。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/382158349552201728

米国共和党保守がツイッターで御活躍のようだが、日本や英国など歴史ある国における「保守」と、米国のティーパーティーやヘリテイジ財団などの「保守」は、違う。全然違う。パルチザンとパルメザンくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/391926644845182976

イスラエル政府を批判するのとユダヤを批判するのは、違う。全然違う。ジャスコとジャイ子くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/412884073137201152

音楽を楽しむには音質など無関係かもしれない。テレビで充分かもしれないし、高音と低音をカットしている電話でも充分かもしれない。だが、CDとSACDは違う。全然違う。目玉オヤジと枝豆味くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/414007127359762433

お金持ちになりたいと言う人の多くは、お金持ちになりたいのではなく、遣うお金がたくさんほしいような気がする。遣わなければ貯まるのに、なぜか遣う。高収入とお金持ちは違う。全然違う。ご持参とオジサンくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/419655927277436930

泉鏡花を読むなら、旧字旧かな総ルビ。なぜなら、そう書いたから。読みにくいからといって現代語訳や読み聞かせ台本に改悪したのでは、全くの別物になる。ジュブナイルかよ。旧字旧かな総ルビの泉鏡花と現代語訳の泉鏡花は、違う。全然違う。産廃と上海くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/422591109198385152

マザー・テレサの修道院に入ると、私有物(私有財産)は聖書、サリー、下着、 バケツ、サンダル、マット。そんだけ。三衣一鉢の禅宗と似てなくもないが、実は違う。全然違う。LINEと来院くらい違う。薬を否定しながら自分は薬やペースメーカーに頼ったマザー・テレサが死んだ時、口座には48億。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/425144275794292736

食べたくなって発狂しそうなくらいだ。ニュータンタンメンに似てるのは餃子の王将の辛玉ラーメン野菜抜きしか思い浮かばない。やっぱり似てない。違う。全然違う。24金と18禁くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/461068179431632896

たとえ地の粉と砥の粉と漆が同じものであっても、水を混ぜた下地と水を混ぜない下地は違う。全然違う。オンラインと花魁くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/465786651109629952

そのもの/ことを指す言葉が存在しないのと、言葉にできないのは違う。全然違う。シュガーレディとシュレディンガーくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/473459059375353856

そんなこんなでアイスランドは世界一エコな国とは到底言えない。クリーンエネルギー先進国なだけで、近年はアルミ産業が増えてる。エコとクリーンエネルギーは違う。全然違う。人見知りと草むしりくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/482483036429115394

大根蕎麦は蕎麦のかさを増すための苦肉の策であり、蕎麦における大根の意味としても価値にしても大根おろしとは違う。全然違う。スキューバダイビングと筑波大学くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/484688165748240384

なぜか昔から共産主義者が近寄ってくるんだけど、無政府主義と共産主義は、全くの別物。全然違う。江沢民と倖田來未くらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/484854488398708736

石川県にあるパチンコ屋のCMに出てる女性が全然かわいくなくて、さすが田舎のCMだなあと思ってたら、画面の下にさとう珠緒と出て我が目を疑った。顔の形も各パーツも記憶と違う。全然違う。加藤ローサと肩ロースくらい違う。
https://twitter.com/kotaniguchi/status/487945422795571201


関連記事