■同調行動のJ曲線仮説

あらゆる括りの集団において、構成される人間の多くは規則や規範に従って行動する。

続きを読む

■出炉

茶室における炉の切り方のひとつ。

続きを読む

■だいじょうぶ

漆器は熱に弱いイメージがあります。
 

続きを読む

■造形

感覚ではなく理論です。

続きを読む

■前進

前に進むことをやめたら、停止ではなく後退です。

続きを読む

■図面

イラストレータで描いています。
ろくろで挽くものがほとんどのため、上から見たら円いものばかり。
そのため断面図しか描きません。

※ところどころ読みづらい文です。最後に意図を説明してあります。

続きを読む

■実験
木地。私は、ろくろ挽きが得意だと自負している山中の職人に対して、そんなに得意得意言うのであれば一度でいいから極限まで薄く挽いてみてはいかがだろうかと思い、いろいろと依頼してみたりします。

続きを読む

■在庫循環

別名キチン循環、キチンの波。漆器の世界にも、はっきりと顕れます。

■五

茶托、銘々皿、和菓子切り。
なぜか漆器は今でも5個一組で売られていることが多い。
単に売り手がたくさんまとめて売りたいだけに過ぎない。

■原材料

「石油も天然素材」と主張している人は、毎朝コップ一杯の石油を飲めばいい。